スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
圧倒的な音像に乾杯!
バリトン飯島と一緒に「東京中低域」のライブを観に大久保、石森楽器地下ホールへ。
「東京中低域」とはバリトンサックスのみ10人(!)で構成されたかなりの異色バンド。小さなホールにずらりと並んだ10本のバリトンは壮観、メンバーの年齢は様々で下は20代から上は50代まで、皆どこか一癖ありそうな猛者達の饗宴。編成からするとかなりマニアックなステージかと思いきや、曲・構成も親しみやすく楽しかったです。バリトンサックスという楽器の持つ可能性の奥深さをたっぷりと見せつけられました。何よりメンバー全員に「バリトン大好き!」という言わば小僧的雰囲気があり、それがステージににじみ出ていてとても素敵でした。大迫力バリトン10本のユニゾン・リフ、その圧倒的な音像に乾杯!
スポンサーサイト
【2006/03/30 11:45 】 | 未分類 |
健気な桜に乾杯!
近所の桜並木もそろそろ見頃になって来ました。春ですなぁ。
春は別れの季節、テレビ番組も最終回が多いですね。先日もフジテレビ「がちゃぱん」(以前にやってたウゴウゴルーガっぽい子供番組)が終了した。「みかん星人の30秒学習」というコーナー等お気に入りだったのに寂しいです。
さてそのみかん星人に教わった事なんですが、皆さん「桜=ソメイヨシノ」には種が無いって知ってましたか?日本全国に沢山生えてるあの木は「添え木」で増やした物らしいんです。いわゆるクローンですね。だからこんなに同時期に一斉に咲いて一斉に散るんだそうで。言われてみればなるほど納得です。さらに桜の寿命は60年程度。恐いことに現存の木は終戦後あたりに植えられた物だそうで、そろそろ限界。今後増やしていかなければ絶滅してしまうらしいんです。桜の咲かない春なんて悲しすぎっす!楽しい花見酒が飲めなくなるなんてイヤだ~!毎年日本を綺麗に彩る春の風物詩「桜」。是非大事に残していって欲しいですね。
はかなくて健気な桜に乾杯!
【2006/03/27 17:51 】 | 未分類 |
お子ちゃまな舌に乾杯!
今日の献立は「カレー」。
以前も書きましたが本格的にスパイスを調合したりなんて事はしません。でも「さぁ作るか」と力の入る好きなメニュー。薄切りの玉葱をこれでもかと一心不乱に小一時間炒める所からスタート。キツネ色を通り越してタヌキ位にしたらOK。野菜の甘さが効いたカレーが出来ます。煮込み料理は出来るまでが実に楽しい。寸胴の鍋を木べらでかき混ぜる時間は癒し効果も抜群、至福のひと時です。
「カレー」はやっぱり家で食べるのが一番おいしく感じますね。最近外で食べるとやたら辛い発汗作用の高いカレーばかりでじゃないですか。苦手な僕に言わせればあれはツライですよ。「甘口」ってちょっと頼みにくいし、何とかならないかなぁ。
激辛ブームに乗り切れないお子ちゃまな舌に乾杯!

【2006/03/22 18:15 】 | 未分類 |
怪しい男に乾杯!
近頃、めっきり喫茶店利用率が高くなってきた。アレンジなど自宅作業が多くて煮詰まった場合、チョット場所を変えたりするといい気分転換になったりする訳です。この際お店選びのポイントはまず「BGMが極力小さい事」。最近なかなか無いんですよ、これが。集中力が落ちるとつい耳に入ってきてしまうもの。折角浮かんだアイディアがBGMのお蔭で「霧」となってしまう事も。そんな時慌てて耳を塞いだり、かなり挙動不振な行動をしなくてはならないので、スピーカー位置とボリュームは要チェックです。あとは適度に混んでるのがいいですね。気弱な性格からあまりガラガラだと逆に落ち着かないんです。加えて脳の血糖値を上げるべくほんのり甘い物さえあればべストですな。
店の端っこで一人ブツブツとフレーズを口ずさむ、怪しい男に乾杯!

【2006/03/17 09:03 】 | 未分類 |
緑川の純米で乾杯!
テレビ東京「アド街ック天国」で近所の駅の特集が。しばらく足を向けずにいたら、街の様子も少し変わってきているらしい。早速紹介されていた旨そうな串揚げのお店へ。
「かくれん坊」というその店は名前の通り、とても見つけにくくて。テレビの記憶を頼りに街をウロウロ探し歩きました。もうこの脇道で見つけられなかったら帰ろうと諦めかけた時、小さな看板をやっと発見し一安心。店内に串のメニューは無く、一串ずつ揚げたてが次から次へと出てくる形。お腹が一杯になったらこちらからストップをかけるんですが、これが中々難しい。次の串がわからないだけについ「後もう一本だけ」となってしまう。気づけば目前には食べた串が山に。揚げ方はカラッと軽くて胸焼けもしないし、初老の方にもおすすめです。自家製ソースもまろやかで美味しい、串と同様にお酒の種類も豊富。こりゃ久しぶりにいいお店見つけちゃいましたよ~。
絶品な芝海老のシソ巻きに緑川の純米で乾杯!
【2006/03/11 00:45 】 | 未分類 |
布団と格闘する夜に乾杯!
夢の話。
麻雀アニメを見て寝たからか先日うちのリーダーとスタッフ獅子座B型37才の方と何故か学校の部室で麻雀をする夢を見ました。獅子座の方に役満を振ったとこで目が覚めました。夢でもやっぱり弱かったな麻雀..。
僕はあまり夢を見る方ではありません。「目を閉じると朝」のタイプですがたまに勝手の夢も見ます。ライブで曲のイントロが始まってるのに楽器が全く組み立てられずに大慌てするパターンは何度も見ました。一度は困ったあげく側にあったマイクで自分のサックス・パートを唄った事もあります。正夢にならないことを祈るばかりですね。
中でも印象深いのは、たまたま一人でライブを観に行ったら突然舞台袖から勝手メンバーが出てきた夢。もちろんそこに自分はいない訳です。ステージ上から僕を見付けたバリトン飯島が「すいません、田浦さんに連絡取れなくて..」とすまなそうに言う姿が今でも忘れられません。当時は携帯持ってなかったからそんな夢を見たのかも。支離滅裂な夢に翻弄されて布団と格闘する夜に乾杯!
【2006/03/06 21:33 】 | 未分類 |
行きつけの素敵さに乾杯!
初めてのお店や、自宅から遠く離れたお店はどうも緊張してしまう私。その点通い慣れたお店がやっぱり落ち着きますね。
先日もいつものイタリアンのお店へ。ニンニクとローズマリーの効いたポテトフライや辛口チョリソーをビールやワインで楽しむ。あっと言う間に閉店間際となり少々慌てて御会計。
帰ろうと水を一口飲んだとその時、美味しそうなパスタがスッとテーブルへ。
「みんなで食べるから、もしよかったら食べてって」と従業員用まかないパスタのおすそ分け!シンプルな厚切りべーコンの塩味がもう一声欲しかったお腹に最高。
店長のさりげない心遣いに感謝しつつ、ペロリとたいらげました。自宅で食事をしてる様な居心地の良さ、行きつけの素敵さに乾杯!
【2006/03/05 01:03 】 | 未分類 |
「ワン・ノート・サンバ」に乾杯
「A Touch of Music」サックス田中邦和さんのライブを観にモーション・ブルー横浜へ。みなとみらい線の馬車道駅を降り、寒風吹きすさぶ中急ぎ足で会場に。日も暮れた港、停泊中の豪華客船「あすか」のライトが華やか。「一体あの船に乗るのにいくらかかるんだろう?」そんな事を考えつつ店内へ。
開演前にお腹が減っていたので白レバーのテリーヌ、さらにソーセージと白ワインを頼む。このソーセージがうまい。香草の効いた肉汁たっぷりの粗引き。添えてある薄切りポテトのグラタンとの相性もバツグン!ワインも快調に進みます。
ライブはテナー&ピアノのデュオ。エモーショナルにうねる丈青さんのプレイと伸びやかなクニさんの音色が素晴らしいセッションでした。スタンダードも交えて前回ここで観たセンべロとまた一味違った雰囲気が楽しめました。
チョッピリ贅沢な料理にいい音楽とお酒で大満足の夜。帰り道で口づさむ、ライブでも演られていた名曲「ワン・ノート・サンバ」に乾杯!
【2006/03/01 15:27 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。